About

*

【366号】外部環境とPPC広告

◎本日のニュース

1)見出し

Firm Toots Horn Via Search

2)要約
ワールドカップサッカーで話題になったブブゼラ
(試合中に鳴っていたプラスチック製トランペット)を、
PPC広告で約3万個売ったネットショップがある。

自社製品やサービスを探す時に入力する
であろう確率の一番高い用語を見つけると、
このように大きな売上を上げることができる。

PPC広告ではクリック数に応じて課金されるが、
売上は保証されないことには注意が必要だ。
というのは、

PPC広告で設定した用語が世間の話題と関係あれば、
予期しないクリックが増加する一方で、売上には貢献せず、
コストが増加するからである。

3)キーとなる英文
he may need to put a bid for a search term on hold if it suddenly
becomes trendy, which could happen if it pertains to something
in the news.

4)キーとなる英文の和訳
もし、ニュースでその用語が何かに関係することが起こり、
突然話題になれば、検索用語を確保するために、
金額を引き上げる必要があるだろう。

5)気になる単語・表現
bid     名詞      入札
hold    名詞      影響力
pertain to      自動詞句    ~にふさわしい;~に関係がある
*whichはtrendyの関係代名詞。

6)今日のヒント
ネットショップなどを運営した経験がないため、
PPC広告を利用したことがないが、PPC広告の一番の問題は、
◎クリック数が売上に結びつかない場合がある
点だろう。
今回の記事では、世間の話題によって検索用語に異変が起こると、
その影響がPPC広告にも及ぶということが取り上げられている。
問題となる影響は、
◎売上に貢献しないであろうクリックが増え、広告費が高くなる
◎PPC広告の入札価格が上がり、1クリックあたりの広告費が高くなる
で、どちらにしても広告費が上がることに代わりがない。

この問題は、外部環境の変化によって起こっており、
PPC広告だけではなく外部環境の変化は、
企業経営に大きな影響を及ぼす。
例えば、ギリシャ危機が起これば為替に変動があり、
この影響は貿易商社のみならず、
輸入資材を利用している起業にも及ぶだろう。
このように予期せぬ外部環境の変化に対応するには、
変化前にいかに準備をしておくことが必要。
PPC広告の例では、事前に設定用語をいくつか用意しておき、
PPC広告に変化があれば、すぐに設定用語を切り替えれば
影響は少しで済む。
環境変化を予測して、事前にいかに準備をするかが、
企業競争力に大きな影響を及ぼすだろう。

***************************
《今回のヒントのまとめ》
▼クリック数によって課金し、売上を保証しないPPC広告では、
世間の話題によって思わぬ影響が起こることがある。

▼その影響とは、売上に貢献しないクリックが増えることと、
PPC広告単価が上がることである。

▼これは外部環境の変化の問題であり、
外部環境の変化によって、PPC広告だけではなく
企業経営にも大きな影響がもたらされる。

▼この環境変化に対応するには、
変化を予測し事前に準備をしておくことが必要だろう。
***************************

6)おすすめ商品・サービス

◎       インフォ麺ション⇒昨日訪問者は14名。↑

麺の口コミ・情報サイトです。
最新の掲載商品は、
4901677080684 寿がきや食品 全国麺めぐり 尾道ラーメン120g

です。
インフォ麺ション
⇒ blog.livedoor.jp/informention
※新規事業を始めるにあたり、このサイトをどのように行うか
近いうちに決めなければなりません。

編集後記
こんばんは、高尾です。
今日は、これから大阪で投資関連のセミナーに参加します。
世界情勢や投資環境の講演を聞くのが目的です。
内容については、また報告したいと思います。
高尾亮太朗のfacebook⇒ www.facebook.com (アカウントは、ryotarotakaoです。)
高尾亮太朗のツイッター⇒ twitter.com/ryotarotakao
高尾亮太朗の公式サイト⇒ ryotarotakao.com
今日も長い記事を読んでいただき、ありがとうございました。
感謝・感謝・感謝です!

ご質問・ご相談・ご感想がございましたら、ご連絡ください。
⇒ tryotaro1975@aol.com

メルマガ相互紹介を希望されるメルマガ執筆者様は、ご連絡お願いします。

私もごく少ない部数の時に、
いろんなメルマガ執筆者様に助けていただきましたので、
今回は私が恩返しします!

メルマガ相互紹介に関する連絡先はこちら
⇒ tryotaro1975@aol.com

今日の反省などについては、このブログを
⇒ ameblo.jp/caferics/

メルマガ連動のブログサイトを作りましたので、
できればコメントお願いします。
wsj.jugem.jp/

当メルマガの情報については万全を期しておりますが、内容を保証するもの
ではありません。これらの情報によって生じた、いかなる損害についても、
補償はいたしかねますので、ご了承ください。

また、当メルマガでは広告も誌面の一部として、読者様に有効であると
思われるものを厳選しておりますが、内容については当方で責任を負える
ものではございません。ご配慮の上ご利用頂けます様お願い申し上げます。

ad

関連記事

新着記事

コメント/トラックバック (1件)

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS

  1. こんばんわ。貴重な情報どうもです。




管理人にのみ公開されます

ad

PAGE TOP ↑